牧之原市立坂部小学校

〒421-0412
静岡県牧之原市坂部468-1
TEL 0548-29-0200

活動紹介一覧Activities Introduction List

安心・安全な学校を目指して(避難訓練)

 4月15日(木)、避難訓練を行いました。3月には10年を経過した東日本大震災のことを、昨日は5年経った熊本地震のことをお話しした中での、本日の避難訓練。子供たちは、まさに「自分ごと」として真剣に訓練に臨むことができました。
 お話の中では、「お・は・し・も」のことについて再確認しました。子供たちからは、「人を『おした』ら転んであぶないから」「『はしった』ら人にぶつかってしまうから」「『しゃべった』ら避難の放送が聞こえなくなってしまうから」「『もどった』ら地震に巻き込まれてしまうから」と、「おはしも」の大切さについてみんなで勉強しました。
 保護者の皆様からおあずかりした大切な命です。避難訓練等を通して、安心・安全な学校づくりを目指していきます。

小学校生活スタート「初めてがいっぱい」

 いよいよ、1年生の小学校生活がスタートです。
 朝は、通学班の人たちと自分の足で歩いて登校しました。お兄さんやお姉さんに遅れないように頑張って歩いていました。靴を自分の靴箱に整頓して入れたら、今度はカバンの支度です。机の中にしまう物、ロッカーに片付ける物、先生に提出する物と、先生の説明を聞きながら順序よく準備をしていきました。
 そして、いよいよ始まる給食の配膳です。どうやって白衣を着たらよいのか、配膳のやり方はどうするのか、一つ一つが初めての中で、子供たちは真剣に先生の説明を聞きながら、手際よく準備を進めていきました。初めての給食準備は、100点満点でした。
 最後は、1年生と職員による下校です。私は、3人の1年生と1町内を帰りました。その間に、歌を歌ったりおうちの人の話をしたり、今日の給食でおいしかったメニューを言い合ったりと楽しい時間を過ごしました。家の近くに行くと、道路でカメラを抱えた御家族の方がいて、笑顔で子供たちを迎えてくれました。すると、子供たちの顔は、ますます笑顔になっていました。
 今日の夕飯では、どんな楽しい小学校の出来事が飛び出すでしょうか。

ピカピカの1年生20人が入学

 4月8日(金)、第128回入学式を行いました。今年の入学式も、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応として、参加者をしぼったり内容を変更したりしました。
 まずは、おうちの方や6年生の見守る中、新入生の入場です。どの子もしっかり前を向いて堂々と歩き、小学校生活の第一歩を踏み出すことができました。その後は、担任の先生による呼名です。「ハイ!」と、みんな大きな声で落ち着いて返事やお辞儀ができました。30分ほどの式でしたが、新入生は常に背筋をピンと伸ばして席に着くことができていました。
 教室では、担任の先生の説明を聞いたり教科書を見たりしながら、これから始まる小学校生活への期待を膨らませていました。
 さあ、明日からいよいよ本格的な小学校生活のスタートです。20人の子供たちがどのように成長したくましくなっていくのか、今からとても楽しみです。

令和3年度がスタート(新任式、始業式)

 4月7日(木)、坂部小学校新任式、始業式で令和3年度教育活動がスタートしました。
 新任式では、新しく本校に着任した8人の先生方を紹介し、一人一人から言葉をいただきました。始業式では、2年生から6年生の代表者が新しい学年になった抱負を発表しました。代表者からは「僕は、字をきれいに書きたいです。」「私は、人に優しく接したいです。」「私は、発表にあったリアクションをしたいです。」という力強い言葉が聞け、新しい学年で「夢中になって」取り組もうとする意欲とパワーを感じました。
 この後は、子供たちが楽しみにしていた担任の先生の発表です。子供たちは、新しい学年、新しい担任の先生と笑顔で令和3年度をスタートしました。
 これから1年間、本校教育活動への御支援・御協力をよろしくお願いします。

令和2年度離任式「先生方ありがとうございました」

 3月26日(金)、令和2年度離任式を行いました。令和2年度末の人事異動で、本校からは4人の先生方が異動されます。勤務年数の長短はありますが、どの先生方も、本校を愛し、子供たちを愛し、そして坂部を愛してくださいました。
 先生方、本当にありがとうございました。

ページのトップへ戻る